tohimoto's Diary

岡山を中心とした鉄道写真や旅行記などを載せています。

2018/9/22~24 山陰めぐりパスで山陰へ(1)

一年ぶりの投稿です。ちなみにこの一年の間に進学で岡山から大阪へ引っ越しました。

今回は、e5489で大阪市内発着12,000円で発売されている(12/24利用開始分まで)“山陰めぐりパス”を使って山陰へ行ってきました。(きっぷの詳細はおでかけネットへ)

一年前の記事も山陰ですがたまたまです。

1日目

最寄りの近鉄弥刀駅から鶴橋でJRへ乗り換え新大阪へ向かいました。e5489で購入しておいたきっぷは鶴橋で受け取り、鶴橋から山陰めぐりパスを利用開始しました。

新大阪からは6:50発のさくら543号で岡山へ、岡山からやくも3号で出雲市へ向かいます。この切符は、往路やくも、復路はくとのルートと往路はくと、復路やくものルートが選べますが今回は往路やくものルートを選択しました。

この日は三連休初日ということもあり新幹線、やくも共に混雑していました。ただ、やくもは予約時点では隣の席も埋まっていましたが、なぜか実際には隣は空席でした。あと、この窓割りも乗り心地も悪い381系はいつ置き換えられるんでしょうか…。

続きを読む

2017/6/3 瑞風山陽コース下り試運転を撮影

いよいよ6/17に迫ったTWILIGHT EXPRESS瑞風の運行開始ですが、今日試運転が行われていたので撮影してきました。

まずは撮影地選びの途中に一枚。

山陽本線716M 213系C-12編成@東岡山~上道間(13:00頃)
東岡山以東の山陽線では数少ない213系運用の列車。

その後、東岡山~高島間の蟹田踏切に移動。

赤穂線1967M 213系C-09編成(13:21頃)


山陽本線1317M 115系A-01編成(13:28頃)

1317Mの後ようやく瑞風がやってきました。

TWILIGHT EXPRESS瑞風試運転 キハ87系(13:32頃)

東岡山駅付近は先行に普通列車がいるためか低速で通過していきました。
今回試運転が行われたのは大阪から下関へ向かう下りの山陽コースで岡山県内では倉敷の観光が組み込まれています。
倉敷での観光中は中庄の中線へ回送されるようなので、また営業運転を開始したら撮影に行こうかと思います。

鉄道コム

2017年3月6日撮影記(ひるね姫×くらしきラッピング)

3月1日から運用を開始した「ひるね姫×くらしきラッピングトレイン」が赤穂線の運用に入っていたので午後に撮影してきました。
ちなみに「ひるね姫×くらしきラッピングトレイン」の運用は倉敷観光WEBに掲載されています。
「ひるね姫×くらしきラッピングトレイン・ラッピングバス」が運行されます! | 倉敷観光WEB(ページ下の"JR運行時刻表(3月)"へ)

というわけで東岡山~高島間の蟹田踏切へ。
f:id:tohimoto:20170306162742j:plain
まずは下りの貨物1071レ。2時間ほど遅れて16:10頃通過。

f:id:tohimoto:20170306162118j:plain
山陽本線下り1323M。115系A-17編成でした。

f:id:tohimoto:20170306162810j:plain
続いて赤穂線下りの1973M。115系D-20編成です。

f:id:tohimoto:20170306164248j:plain
赤穂線上り1926M。113系B-13編成です。この編成は両先頭車が40N、中間車が30N更新の凸凹編成です。

f:id:tohimoto:20170306164507j:plain
そして本命、「ひるね姫×くらしきラッピングトレイン」115系D-14編成。赤穂線下り1923Mです。
東岡山駅1番線から本線へ出るときの分岐を使って側面もそこそこ写るかなと思いましたが無理でした。。

<おまけ>
3/4がダイヤ改正ということで東岡山駅で冊子の時刻表を頂いてきました。岡山支社内の駅員さんに声をかければ頂けるので手に入れたい方はお早めに。
f:id:tohimoto:20170306201814j:plain

鉄道コム